【出馬会見を行いました】
平成31年1月に新座市役所内で記者会見を行い、埼玉県議会議員選挙に挑戦することを表明しました。
地盤看板カバンなしの私でも、皆様に支えていただき、3期11年間、市議会議員として活動させていただきました。初当選以来、様々な問題に真正面から向き合い、新座市だけでは解決できない問題もありましたが、多くの実績を残すことができました。これからは市議会議員、民間企業での経験を活かし、新座市の皆様の想いを埼玉県で形にしていく決意です。50年先、100年先、将来に責任をもって、新座から日本を変えるべく活動します!

【誰もが活躍できる未来に!】
どんな状況にある人にもチャンスが平等にある社会であるべきです。それを実現できるのが政治です。この埼玉から「誰もが活躍できる未来」をつくっていく決意です。
私の尊敬する人物の一人に上杉鷹山(江戸時代の米沢藩主)がいます。財政的に破綻状態だった米沢藩の経済再興を成功させた人物です。彼の政治の根本は常に人への優しさでした。その基本を大切に、「誰もが活躍できる未来」を実現していきます。