平松だいすけは取り組みます!

「教育・子育て支援」
~まちづくりはひとづくり!~

教育問題、そして子育て支援について最優先で取り組みます。
また、生涯を通じて学べる真の生涯学習都市へと変えていきます。

・地域と学校が一緒になり児童生徒を育てる「コミュニティスクール」を進めます。
・市民、大学と連携し、教育の充実を図るとともに、生涯を通じ学べる真の生涯学習都市にします。
・保育園の新設、既存公共施設の活用により待機児童解消、子育て支援を行います。

 

「環境・景観」~環境共生都市をつくる!~

新座市は都心の近くにありながらも自然を身近に感じられるまちです。自然が身近で、持続可能な、「エコガーデンシティ(環境共生都市)」を目指します。

・都市計画法等の活用で実効性ある緑地保全と、乱開発の防止を図ります。
・景観条例を活用し、魅力ある街並み形成に取り組みます。
・生態系に配慮した環境整備を進めます。

 

「福祉」
~超高齢社会の成功モデルをつくる!~

超高齢社会の新しいモデルを構築します。またノーマライゼーションを推進します。

・介護予防事業の充実を図ります。
・地域福祉の仕組みを構築します。
・ノーマライゼーションを推進します。
・生活保護脱却のための支援を行います。

 

「地域活力」
~新座を元気に!~

地域経済の活性化とエリアごとの特性を生かした活性化策に取り組みます。

・企業誘致、産学公(産業、大学・研究機関、行政)連携を積極的に進めます。
・大学と連携したベンチャー支援に取り組みます。
・都市農業振興を図り、地産地消も進めます。
・若者の就業支援策の充実に取り組みます。
・市民の発意を生かす仕組みづくりに取り組みます。
・市民提案型協働事業の実施を提案します。
・出張所機能の充実を図ります。
・公共施設を複合施設化するとともに、サービスを時代に合ったものにします。
・コンパクトシティ化を進めます。
・NPO支援を進め、NPOとの連携で自治体経営を行います。
・積極的なシティプロモーションを行い、市の知名度、好感度をあげていきます。

 

「安全・安心」
~市民の生命財産を守る!~

市民の生命財産を守るため、減災のまちづくりと、災害に即応できる安全・安心のまちづくりを進めます。

・避難所の整備、備蓄を進め、災害時の拠点となる公共施設の機能強化を図ります。
・民間と連携し災害時の拠点を増やします。
・放射能の継続的調査、対策を行います。
・ICTを利活用し、情報共有を進めます。

 

「行財政改革」
~ツケを残さない!~

縦割り行政を打破し、市民目線のサービス体制の確立、財政の健全化を進めます。

・情報システムの調達の改善を図り、経費節減を図ります。
・ICTの利活用で行政サービスの向上を図ります。
・コンビニ等と連携し行政サービスを行い、市民の利便性向上を図ります。